トップへ戻る

商品情報

長崎館オリジナル 角煮カレー

軽飲食メニュー¥1,200

長崎にはおいしい豚の角煮を製造しているメーカーがたくさんあります。
それは江戸時代に交易港として栄えた長崎に「卓袱(しっぽく)料理」という文化が生まれ、その中の一品として東坡肉(トンポウロウ)という、
今で言う豚の角煮に近いものが出されていたから、という歴史があります。
当館では、日本橋長崎館オリジナルのカレールーにその豚バラ肉の角煮を3枚載せた、贅沢なカレーをご用意しております。

一覧ページに戻る